ジンベエザメ JINBEE
     = WHALE SHARK


  水族館では体験できないジンベエザメと一緒に泳げます!



本島中部の読谷村の読谷(ヨミタン)漁港の沖合いにある巨大なイケス
の中に泳いでいるジンベエザメを手の届く程の所で見ることが出来ます。

                

サメはサメですが鋭い歯はなくオキアミや小魚を吸い込むように食べます。



英名で「ホエールシャーク」と呼ばれクジラのに似たサメで頭の形やゆったり
とした泳ぎ方などやさしい性格の世界最大の魚です。



いつもおなかには何匹かの「コバンザメ」がくっついています。
イケスの中には大きな網の目から自由に出入りする大型の回遊魚
「ツムブリ」「シマアジ」「ツバメウオ」等もいっぱい見ることができます。



※注;ボートは午前便・午後便がありますが、シーズンは混みますので
早めのご予約をお奨め致します。

※注;ダイビングライセンスをお持ちの方はイケスの中に入れますが、
体験ダイビングご参加の方は、網の外からのプログラムとなります。


お申込みはこちら